パステル日記 〜パステルで愛犬の福ちんやお友達を描いています〜

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | BLOGPEOPLE |

     
Dog Wood 11:46
ドッグウッド:樹皮を煎じて犬のノミ退治(皮膚病治療)に使ったことからその名が付いた私の大好きな花水木の英名

花水木:白
そして、思い出せない位何年も前に描いたこの絵は、失敗作品の花水木

バックのボカシが思い通りに進まず、途中で放り出したんですが、今では、それはそれで受け入れられるかも?!
なんて言うか、、、あまりにも雑過ぎるのが、幻想的な感じに見えなくもない様な・・・。
とは言え、4枚の苞の先端部分に茶色を入れていない事に気付いたので、やっぱり手直し決定かな。
(ドッグウッド伝説)によると、苞の先端部分の形と色は釘と錆と血のあとなんだとか。

ちなみに、花数は少ないですが、赤も描きました。  白の失敗を生かし、バックを入れずに完成

花水木:赤
赤はお気に入りの作品ですが、“写真写り”が悪いので 汗 小さくUP(クリックで別窓拡大します)
| 水彩画 | comments(6) | - |
Comment








Saoriさん水彩画まで凄いです。
失敗作品などとは思えませんし ワタシはいい色合いと思います。
我が家の庭にも33年にもなる赤があります。白は枯れてしまいました。
花水木のいわれ“ドッグウッド”の事初めて知りました。
この歳でまた一つ教えていただきありがとうございます。
posted by kazuba | 2007/08/21 1:55 PM |
◎ kazubaさんへ ◎

コメントありがとうございます♪♪♪
PCの画面上で見ると縮小されて幻想的な感じで良く見えるのかもしれません。
(私自身、「いいんじゃない?!」って思いましたし・・・。)
でも、、、原物を見ると、、、やはり雑さが目立っています。(苦笑)

33年ですかぁ!?立派な花水木なんでしょうねぇ。。。見上げてみたいです!
“伝説”私もネットで知ったんですよぉ!(*^^)v
posted by Saori | 2007/08/21 4:25 PM |
saoriさん、お久し振りです!花水木の絵とてもステキでいい感じです。赤も白も、どちらもいいですね〜。

今日は木曜日で教室でした。Aさんがこれを描くんだと言って
小さなポットに入った、植物を持って来られました。

真っ赤な小さな実を、ちょうどぶどうの房のようにつけていて、ややうすい緑の葉とのコントラストがとてもいい感じで、ものすごくかわいいんです、しかし私達は元より、あの天下のK先生も初めて見たらしいのです、名前が分かりません。

Aさんが描きあがった暁には私のブログに載せてみたいです。
posted by hiroko | 2007/08/24 12:51 AM |
◎ hirokoさんへ ◎

お久しぶりで〜す!!こんにちは!
久しぶりに見てみたら、「いいかも?」と思ったので、載せてみました。
「例のバックが入っている」って事は…この絵(白)を描いた頃はまだ素直だったんでしょうね。(笑)
この花水木が最後だったのかも?!

へぇ〜〜〜。Aさんの作品楽しみですねぇ。ワクワク。(hirokoさんの新作も楽しみにしています!!)
先生も見た事ないって、どんな植物なんだろう???期待大です!!
posted by Saori | 2007/08/24 4:52 PM |
わ、ワタクシは〜、白い花の方が好きです(≧▽≦)。
あははは。
絵全体の雰囲気が気に入ってますよ〜。
posted by 香龍 | 2007/08/25 11:46 AM |
◎ 香龍さんへ ◎

こんにちは〜!!^^(お返事が遅くなっちゃってすみませ〜ん!)
えぇぇぇぇ〜〜〜!!白の方がお好みですか〜〜〜???
私は断然赤の方が好きなんですが、だんだん「白もいいかも?!」って思えてきました。(笑)
このバックは先生のオススメなんですが、、、私はバックの色塗りが嫌いで嫌いで…。^^;
でも、やっぱりちゃんとバックを入れた方が雰囲気が出るんですよねぇ。。。
posted by Saori | 2007/08/30 4:53 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>