パステル日記 〜パステルで愛犬の福ちんやお友達を描いています〜

| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | BLOGPEOPLE |

     
第222回検定・仮名編 13:17
はいっ。またまた検定です!今回は仮名を3枚載せます

いつもは書き辛い関戸本古今集(一番下)が今回はなぜかスラスラと書けました

高野切第一種は先生のOKが出ましたが、納得のいく書き上がりではないのであと数枚書いてみます


高野切第一種

高野切第一種

かみがきの みむろのやまの さかきばヽ かみのみむろに しげりあひにけり
神垣で囲まれた神のいらっしゃる御堂の山の榊の葉は、神前に一段と生い茂っているよ

しもやたび おけどもかれぬ さ(か)きばの たちさかゆべき かみのきねかも
霜が何度おりても枯れない榊の葉のように、いよいよ栄えていくにちがいない神に仕える巫女たちだよ

高野切第三種

高野切第三種

きみをのみ おもひこしぢの しらやまは いつかはゆきの きゆるときのある
あなたのことばかり思ってはるばるやって来たのに。あの越路(北陸)の雪が消えることはないと言われている白山はいつ雪の消える時があろうか

おもひやる こしのしらねの しらねども ひとよもゆめの こえぬよぞなき
(北陸にいる人に贈った歌 紀貫之)
遠く思いやる越の国の白山を私はまだ知らないが、一夜だって夢の中では越えない夜はないことよ

関戸本古今集

関戸本古今集

きみやこむ 我やゆかむの いざよひに まきのいたども さヽずねにけり
あなたが来てくださるか、私が出かけて行こうかとためらっているうちに、十六夜の月も出て、真木の板戸も閉ざさずに寝てしまったよ

いまこむと いひしばかりに ながつきの ありあけのつきを まちてつるかな
今すぐ行くとあなたが言われたばっかりに、私九月の夜長をとうとう有明の月が出るまで待ち暮らしてしまったことよ
| 書道 | comments(4) | - |
Comment








かなの検定を3種類も書き分けるなんて、もう頭がコンガラガリそうです。
それぞれに特徴があるのでしょう?難しすぎて 第三種だけでもマスターできません。
かなは難しいですねー。
saoriさん凄いです! 刺激を頂きました。
posted by kazuba | 2008/09/04 11:52 PM |
☆ kazubaさんへ ☆
こんばんは!コメントありがとうございますっ!
私は高野切の第三種が一番好きなんですが、今回は「ゆ」に苦戦しました。
反対から書くじゃないですか、あれが上手くいかなくて・・・。(ToT)

関戸本はくせがありますよねぇ。でも、なんだか今回は書き易かったです。
3枚ともなんですが、「き(支)」と「に(尓)」を注意されました。^^;
(@o@)私がkazubaさんに刺激を?!ビックリです!いつも色々な事に刺激を受けているのは私ですから!

まだまだ楽しめるまでには至りませんが、これからも頑張ります!
posted by Saori | 2008/09/05 11:54 PM |
saoriさん こんにちは〜 きれいですね〜
かなって難しそうですね〜 検定とかよくわからないけど
きれいだな〜と関心してます 
書道もいいですね^〜 saoriさんおように 検定 うけて
こんなにきれいに書けるといいですね〜
れいままも小学生の時 初段で すごいんだと思っていたら 
小学生のは ちょっと違ったみたい〜〜(^o^)丿
初段ってすごくなかったみいで がっかりでした〜〜
というわけで れいままは 初段です!(~_~;)
しょぼいコメントでごめんなさい とっても美しくてバランスがとるのも難しそうとしかわかんなくって〜 
福チャンのほうものぞかせてもらってます ほんとにキュートだわ〜〜   書道の事もお勉強しときますね〜〜。。 
posted by れいまま | 2008/09/06 1:46 AM |
☆ れいままさんへ ☆
こんにちは!コメントありがとうございます!!
小学生の教育部と大人(高校生以上)の一般部では少し違ってきますね。
仮名の検定も難しくなってきたんですが、自分なりに良く書けたモノとダメなモノが判るようになってきました。

パステル画は“楽しい”けど、書道はまだ“楽しい”とは思えないんですよね・・・。^_^;

福の方ものぞいて下さりありがとうございます!
れいままさんのブログをBLOGPEOPLEにリンクさせてもらいました。
これからもどうぞよろしくお願いします!m(__)m
posted by Saori | 2008/09/08 2:06 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>